松江開府の祖、堀尾吉晴公とその一行が松江城に入城する様子を再現した松江武者行列です。参加者の募集や行列のコース、関連イベント、当日の交通規制など武者行列に関連する情報を発信します。

スペシャルサンクス

行列演出・振付指導

- 藤間信乃輔
8 歳より故藤間勘紫乃師に日本舞踊を学ぶ。平成 6 年家元故藤間紫師より藤間信乃輔の名を頂き、平成 9 年師範を許される。16 歳での東京国 立大劇場出演を機に日本の古典芸能に興味を持つ。現在、日本舞踊を中心に様々なジャンルとのコラボレーションを意欲的に取り組みながら活動中、東京歌舞伎 座、国立劇場をはじめ伊勢神宮、パリ・ロンドン・テキサス・韓国など国内外で活躍。2009 年「和こころ舞」を発表。精力的に活動する中、被災地への訪 問、支援活動を継続している。
2008 年より「松江武者行列」を振付、指導を担当する。石川県、福井県、東京都、福島県、に稽古場を開設。また、石川県、福井県内の保育園を指導、京都造形芸術大学の講師を勤める。昨年、渡辺裕之氏が主演し 福井県越前市を題材にした映画「HAPPY メディアな人々」に出演。活動の場を広げている。


行列軍師

- 松沢修司(松江武者応援隊代表)
設立 2007 年 4 月 22 日
目的 松江開府 400 年祭(2007-2011)に伴う手づくり甲冑及び松江外の人達との交流を深め、会員一同が一致協力の上、開府 400 年祭期間にとどまることなく「松江武者行列」と「国際観光都市」松江市の発展を市民の立場から応援することを目的とします。
活動 松江市及び関係機関が主催企画する各種行事やイベントに参加。また、自主企画イベントも開催します。
会員 35 名(2016 年 3 月現在)、18 ~ 78 歳までの男女。
城下町松江をこよなく愛し、和のこころ、日本古来の美しさ、戦国武将の凛とした生きざま等を追求していく愛すべき現代の松江武者たちです。
会費 年会費 2,000 円



太鼓舞台監修

- 田形はじめ
2005 年から松江武者行列の太鼓にたずさわる。
担ぎ桶太鼓を用いて各方面のジャンルの音楽とのセッションを行っています。
JAZZ 、ロックなど。


衣裳協力

- (株)井筒企画


企業協賛

- (株)伊藤園松江支店
- (有)桂月堂


その他

- 松江武者応援隊 ( http://musya.edo-jidai.com/kiroku.html )
- 竪町商店街
- 天神町商店街 ( http://www.h6.dion.ne.jp/~tenjin/ )
- 南殿町商店街 ( http://m-tonomachi.com/ )
- 北殿町商店街
松江 武者行列